よくある会話 ーmenu編ー

「ボディケアコースとオイルトリートメントコース、どちらがいいですかね。。。」

このご質問、よくお受けします。

そして、お答えするのに非常に考えてしまう質問でもあります。

 

まずはどちらも一回試されて、それからお客様のお身体の不具合によって選び分ける。

が1番いいのかなと思います。

正直、どちらも効きます。

 

どちらが有効的かというと、施術する側としてはお身体に触れてみないと解からない事が多く、

やられるお客様側も、施術後のお身体の感じというのはとても大切になっていきます。。。

 

ボディケアとオイルトリートメントの大きな違いは圧のかけ方、リズム感です。

頂くお時間の大半を、ボディケアでは指圧、点で押すのに対して、オイル時は主に掌を使い、面で流します。

 

ここで行っているボディケアの施術は、主に横臥法を取り入れてますので、施術時間のメインは横向きとなります。横から入れる圧、効きますよ~。ツボを捉えて、コリの奥深くまで届くように長めに圧をかけていきます。疲れている部位が、首、肩、腰といつもお決まり。垂直に圧を入れて長めに押して欲しい。いた気持ちいい強めよりの圧が好き。という方はボディケアコースおススメですね。

 

オイルにも当然指圧の手技を入れてきちんと効かせますが、施術中の態勢はうつ伏せと仰向けの2パターンです。流してほぐして指圧して。といったリズム感で施術しますので、一つのツボを押す時間が短くなる分、ボディケアコースほどコリの深部には届きにくい事があります。オイルはどちらかというとリンパを流す作用が強いです。身体全体が重いと感じたり、手足がむくみやすかったり、足が特に疲れている方はオイルの方が効果があると思います。オイルの施術は、直接肌と肌が触れ合う事でリラクゼーションの効果も高いので、緊張しやすい方にもおススメですね。

 

何度か足を運んで下さっているお客様の中には、

施術時間だけ決めておいて、部屋にご到着されてからその時の気分、お身体の状態でボディケアかオイルトリートメントか決められる方。

120分コースをお選びで、お時間の半分をボディケア、半分をオイルトリートメントとされる方。

全てお任せで。と言って頂ける方。

様々です。

 

ボディケアコースでもオイルトリートメントコースでも、

頂いたお時間内でどこまで効果が出せるか。

毎度お客様のお身体と真剣勝負ですが笑、

どちらも気に入って頂けるように。。。

ここなら自分の身体を預けられるな。。。

と思って頂ける場所を目指して、向上していきます。